省エネと聞いたら、皆さん何を思いつきますか?
省エネとは、「省エネルギー」を短くした言葉で、エネルギーを無駄なく上手に使う事を言います。
経費削減のうち電気代を節約するのであれば、電気の消費量を見直すよりも設備面や契約プランを考えるのが有効になります。電気料金は、使った分の電気代はもちろんですが、契約プランである基本料金を削減することによって、大幅な経費削減が図れます。今回は近畿圏で省エネを支援している優良な企業を紹介していきます。

1.ネオコーポレーション

「ネオコーポレーション」は大阪市淀川区に本社を構え、1999年に創業の会社です。
主に電子ブレーカーの「N-EBシリーズ」やデマンドコントローラー「ACMD」、「感震装置CRS」を取り扱っています。
電気の基本料金を大幅に削減できる製品を多数ラインナップしており、コスト削減にどこよりも自信と実績を持っております。
特に、電子ブレーカー「N-EBシリーズ」は、業界でも販売実績No.1を誇り、累計販売台数は16万台を突破しています。

「公式サイト」
https://www.neo-corporation.co.jp

2.コスモネクスト

「コスモネクスト」は、大阪市天王寺区に本社を構える企業です。2008年の創業から、電力コスト削減コンサルティングを中心に、LED照明新電力の販売を中心に行なっています。
電気料金を構成する「使用料/基本料金/料金単価」を1から見直すことによって、それぞれの状況に見合った最適なコンサルティングを提供しています。マンションの取り付け実績に自信を持つ企業です。

「公式サイト」
http://cosmonext.co.jp

3.クロスサポート

「クロスサポート」は大阪市中央区に本社がある企業です。電気料金などの削減コンサルティングを行なっており、電子ブレーカーや冷凍機器用の省エネシステムや新電力事業を中心に基本料金の削減を可能にしています。
この他にも、LED事業や防犯カメラ事業など多方向に積極的に行なっています。

「公式サイト」
http://cross-s.com

4.プラスリポート

「プラスリポート」は大阪市北区に本社がある企業で、2016年に設立された若い企業です。新電力や電子ブレーカー、無電極の導入などを積極的に行なっています。おひさまプランという暖房のシステムにも力を注いでいます。
また、エネルギーコストソリューション事業として、「Pika labo」というオリジナルブランドのカーライトも販売しています。

「公式サイト」
http://www.plus-re.co.jp

5.アースエンジニアリング関西

「アースエンジニアリング関西」は、京都市下京区に本社を構える企業で、2011年に設立されました。
電気工事、空調工事に関して数多くの施工実績を持っており、電子ブレーカーを中心とした省エネコンサルティング事業も行なっています。

「公式サイト」
http://www.earth-ek.co.jp/company/staff.html

6.まとめ

今回、近畿圏の省エネ支援企業を紹介していきました。
電気コスト削減を検討されている企業の方々は今一度契約されているプランや設備導入の見直しを再検討することをお勧めします。
電気は必要不可欠なので、紹介させていただいた電子ブレーカーやデマンドコントローラーなどを導入することで、低圧・高圧どちらも基本料金を削減し、大規模なコストカットが実現します。

経費削減を考えている方は、電気料金の見直しをこの機会だからこそ行なってみてください。